奨学金で薬剤師になりました

私は薬剤師の資格を持っており、薬剤師として毎日働いています。
週休がなんと二日もありながらも月給手取り34万円も貰えています。
週休二日、たったの8時間きっかり勤務、手取り34万円という環境はこの時代において最高の職場なのではないだろうかと毎日幸せを実感しています。

普通の大学を卒業し、普通の会社に勤務しているサラリーマンの話を聞いてみると、朝7時からなんと夜の0時まで働いており、手取り25万円であり、休日は皆無、休めても月に一回だと聞いて慄いています。
薬剤師の仕事はたっぷり眠れ、たっぷり遊べ、何でも好きな物が買える幸せなお仕事です。
薬学部時代に奨学金の利用を惜しまないで良かったと感じています。
奨学金の返済金額は毎月五万円ですが、それでも手取り34万円なのでお金が余ります。
やはり資格というのは強いなと感じています。

奨学金の返済は定年退職時間近まで続いてしまいますが、給与が高いので全く痛手となっていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です